れぞんでーとる

すりつぶされたりせんぞ

塾に通わず独学を選んだ理由【理系難関大現役合格】

しょくぱにすと
2018/10/11 (更新: 2019/12/2)

ども、しょくぱにすとです。
今回はしょくぱにすとが、学生時代に大学受験を独学で乗り越えたときのお話です。

高3時に、塾に通わず独学で理系難関大に現役合格したのですが、なぜ”独学”での大学受験を選んだのか、お伝えします。

現在、大学受験勉強を控えていて、独学にしようかどうか迷っている学生さんにとって参考になればと思います。

塾に通わず独学を選んだ理由

実は、高1高2は塾に通っていました
いわゆる難関大コースを受講していたのですが、高2の終わり頃にさて本格的に大学受験の勉強を始めるかとなった時、塾を辞める決意をしました。

なぜ、そのタイミングで辞めるのかと周りの友人や親からは止められました。
周りから見ると、けっこう謎な行動ですよね。かなり心配されましたw
しかし、気まぐれではなく、はっきりとした理由があっての決断でした。

講義の進め方に不満

一つは、塾の講義の進め方に不満を持っていたことです。

講師の教え方は皆上手で、面白くて良い先生が多かったので問題なかったのですが、
大学受験という戦いを前にして、決められたカリキュラムをこなしていくというのが非効率だと考えていました。

もちろん、カリキュラム通りに進めることで、確実にもれなく計画的に範囲をカバーできるメリットはあります。
しかし、周りと同じペースで勉強している時点で、全国にいる同じ志望校を目指すライバルに先を越されてしまう可能性が否めません。
しかも、難関校となると、ライバルは同じ学年の学生だけではなく、浪人生も含まれてきます。

その中で合格を狙うには、戦略からして別の方法が必要と考えたのです。

結局勉強するのは自分

2つ目は、「結局勉強するのは自分」ということに気づいたということです。

塾に通っていた頃も、効果的に学習するには、予習復習が大切でした。
1コマの講義を受けるだけでは、分かった気になるけれど、一週間後には忘れてしまうので全く意味がありません。
講義を聞いているだけでは賢くなれません。宿題や復習を込みでの”講義”なのです。

とすると、塾が実際に提供しているのは、勉強を補助するための環境になります。
具体的には、カリキュラム、宿題、テスト等といったスケジューリングやマネジメントと、参考書の分かりやすい解説です。

逆手にとると、予習復習がちゃんとできて、セルフマネジメント、適切な参考書さえ用意できれば、塾に通う必要はないということになります。

個人的な理由

それ以外にも、独学を選んだ個人的な理由は何個かあります。

  • 親が塾代が厳しそうなのを感じ取っていたので、できれば負担をかけたくない。
  • 自分の将来なので自分の力で勝ち取りたい。
  • 勉強だけでなく、セルフマネジメントを習得して、将来の役に立てたい。
  • なんかかっこいい。

大切なのは仲間

学生当時は、独学の経験がなく、論理的に考えて独学がよいという結論に達しただけだったので、実際はかなり不安でした
そんな不安を乗り越えられたのは、学校のクラスメイトや友人といった仲間のおかげです。

ずっと厨ニ病を煩わせているしょくぱにすとは、”仲間”とか”絆”という言葉が苦手なのですが、実際つらい時期に支えになっていたのはそういった存在でした。

幸いにして、塾に通わずとも学校に同じように受験勉強をしている友人が多かったため、孤独を感じることは少なかったです。
逆にこうした恵まれた環境にいなければ、独学は厳しかったかもしれません。

孤独でも勉強のモチベを保つ方法

市の図書館で勉強してみる

学生以外の大人が資格の勉強をしていたりするので、そういった姿を見ているだけで刺激が得られます。

z会を利用する

z会を利用していたので、独学と言えないかもしれない?ですが。。
添削がとても励みになります。
まるで手紙をやり取りしているかのように、自分のために丁寧に赤ペンを入れてもらえるのがとても支えになりました。
今でもとても感謝しています。

それでも独学が辛くなった場合は

人間、気分には波があるので、めちゃくちゃ辛くなってもう無理ってなる時が来るかもしれません。
そうなる前に、気分転換しましょう。

僕はこうしていました。

  • 体を動かす(ランニング、サイクリング)
  • 好きな音楽を聞く
  • 勉強用ノートにイラストの落書きをする
  • 将来について考えてみる(大学入って何やるか、どんな研究があるのか、何の仕事につきたいか、とか)

気持ちをリフレッシュして、心を希望で満たすと、自然と前に進みたくなります。
また勉強したくなってくるはずです。

まとめ

ここまで読んでくださってありがとうございます。
独学は大変なこともありますが、受験だけでなく、将来にも役立つスキルなので、得るものが多いです。
もし現在独学にしようか迷っているのであれば、ぜひおすすめします。

独学のコツや勉強法などについて別記事にまとめました。
よかったらご覧ください。

合格まで導く勉強法5つのコツ【理系難関大現役合格】

独学における参考書・過去問活用法【理系難関大現役合格】

© 2017-2019 れぞんでーとる All Right Reserved.